ハウツー記事

LINE ウェブチャット。ウェブサイト用LINE ウィジェット設置の手引き

ステファニー・ヤップ
Respond.io、コンテンツライター
2022年8月25日

日本、台湾、タイでビジネスを拡大したい、またはより多くのオーディエンスにアプローチしたいとお考えですか?それなら、LINE の利用を検討してください。LINE コンタクトを増やし、顧客にサポートを提供する簡単な方法の一つは、あなたのウェブサイト上にLINE ウェブチャットウィジェットをインストールすることです。

ここでは、LINE ウィジェットについてのすべて、あなたのウェブサイトにウェブチャットウィジェットを統合する方法と、販売、マーケティングおよびサポートの面であなたのビジネスにどのような利点をもたらすかを学びます。さらに、respond.io を使用してLINE ウェブチャットにチャットオートメーションを組み込む方法も紹介します。

LINE ウェブチャット。入門編

LINE は、日本、台湾、タイで最も人気のあるアプリの一つで、2020年第1四半期現在、月間アクティブユーザー数は1億8,200万人を超えています。そのため、これらの地域では、多くの企業がLINE 公式アカウントを利用して顧客とのエンゲージメントを図っています。

Viber と同様に、LINE 公式アカウントでは、企業が連絡先をインポートすることはできません。LINE 連絡先リストを増やすには、お客様から最初のメッセージを送ってもらう必要があります。

そして、それを行うのに、LINE ウェブチャットウィジェットより良い方法があるでしょうか。それは、顧客をあなたのウェブサイトからLINE の会話に導くことです。

LINEのウェブチャットについて知っておくべきことを解説した画像です。LINEのウェブチャットはコンタクトをインポートすることができません。お客様に最初のメッセージを送信してもらうために、LINE のロゴをクリックするか、qrコードをスキャンして、LINEのウェブチャットでチャットを開始することができます。
LINE チャットウェブを立ち上げる前に知っておきたいこと

顧客のアイデンティティが匿名であるライブチャットとは異なり、誰かがLINE にメッセージを送ると、彼らは respond.io のコンタクトとなります。このように、あなたはコンタクトを追跡し、彼らがウェブサイトを去った後でも、彼らにメッセージを送ることができます。

訪問者がウィジェットを介してあなたと会話を始めるには、2つの方法があります。

  • LINE アイコンをクリックします。LINE アイコンは、ユーザーをアプリに誘導する URI リンクを含んでいます。これをクリックした訪問者は、アプリに着地し、あなたとチャットを開始することができます。ただし、デスクトップまたはモバイルにLINE がインストールされている場合のみ適用されます。
  • QRコードを読み取ります。モバイルアプリを持った訪問者は、QRコードをスキャンすることができます。スキャンされると、アプリに着地した際にあなたと会話を始めることができます。

ウェブサイト用LINE Webチャットの設定方法

ここでは、LINE WebチャットウィジェットをあなたのWebサイトに統合する方法を学びます。respond.io オムニチャネルウェブサイトチャットウィジェットは、LINE 、WhatsAppFacebook MessengerInstagramなどの様々なメッセージングチャネルをサポートしています。

この画像は、Web上のLINEのトークがどのように見えるかのスクリーンショットです。LINEのウェブログイン用のQRコードがついていて、それをスキャンしてもらいます。
WebLINE チャットの様子(一例

あなたのウェブサイトにLINE ウェブチャットを設定するには、まず LINE 公式アカウントにサインアップする必要があります。 LINE 公式アカウントを respond.io に接続する方法については、当社のドキュメントを参照してください。

ウェブチャットの設定が完了したら、次のセクションに進み、LINE ウェブチャットをビジネスに活用する方法について学びます。

LINE ウェブチャット・フォー・ビジネスの利用方法

このセクションでは、LINE ウェブチャットが、電子メール、ライブチャット、電話などの従来の方法よりも優れている理由を紹介します。さらに、企業がマーケティング、販売およびサポートのためにそれを使用する方法を紹介します。

LINE マーケティング用ウィジェット

LINE ウィジェットを使えば、興味を持った顧客が、サイト上の製品、サービス、プロモーションに対して、簡単にコンタクトを取ることができます。これにより、リード獲得のプロセスを短縮することができます。

LINEチャットボットをマーケティングに活用する方法を解説した画像です。ラインチャットオンラインを使えば、自動的にリードを獲得し、連絡先を保存することができます。また、LINEチャットのWebを持つことで、訪問者のチャットを促進することができます。
LINE チャットウェブをマーケティングに活用するメリット

ウェブサイトにウィジェットを設置することで、訪問者がLINE で会話を始めることを促します。メッセージを送ると自動的にコンタクトになるため、ブロードキャストで最新情報を共有し、顧客に最新の情報を提供し続けることも容易です。

次に、LINE ウェブチャットを営業に活用する方法について見ていきます。

LINE 販売用ウィジェット

ライブ チャットでは、営業担当者が見込み客との関係を構築するために必要な正確な連絡先情報を取得することは困難です。一部の見込み客は、プライバシーに関する懸念から間違った情報を記入したり、フォームに記入する際に間違えたりすることがあります。

Web上のチャットラインが営業にどのように作用するかを説明する画像です。メッセージのやり取りをする窓口がないため、営業担当者はいつでも見込み客にコンタクトを取ることができます。また、営業用CRMと連携することで、顧客に関するより多くの情報を得ることができます。
企業がウェブLINE チャットを利用して販売サイクルを短縮する方法

逆に、LINE の受信トレイを Hubspot や Salesforce などの営業用 CRM と連携させると、ワークフローを利用してHTTP Requestを行い、顧客からLINE ウィジェットからメッセージが届いた後に更新されたコンタクトデータを取得し、営業案件を作成することができるようになります。

一度メッセージをくれた顧客はrespond.ioのLINE コンタクトとして保存できるため、営業チームはメッセージのウィンドウに制限されることなく、いつでも顧客にコンタクトを取ることができます。

もっと詳しく知りたいですか? LINE を営業に活用するための包括的なガイドをこちらでご覧ください。

LINE カスタマーサービス用ウィジェット

顧客が返信を延々と待たなければならない電子メールや電話とは異なり、顧客満足度を向上させ、肯定的なブランド体験を促進するために、LINE ウェブチャットに自動返信を設定することによって、応答時間の期待を管理することができます。

LINE ウィジェットが持つもう一つの利点は、会話履歴の追跡が可能なことです。サポートエージェントは、ユーザーIDによってリピーターを特定し、respond.ioのようなメッセージングインボックスでそのチャット履歴にアクセスすることができます。

顧客サービスのためのLINEアプリのチャットについて説明した画像です。顧客はエージェントから直接返信を受けることができるため、ラインウェブを持つことは有益です。また、LINEは顧客満足度の向上につながり、LINEオンラインは会話履歴を追跡することができます。
サポートエージェントがウェブ上でLINE チャットを活用する方法

このように、ケースが他のチームやエージェントにエスカレーションされた場合、顧客は情報やサポート問題を繰り返す必要がありません。さらに、サポート・エージェントは、顧客のニーズに基づいてソリューションをパーソナライズすることも可能です。

顧客サービスに対する満足度を測定したい場合は、CSATアンケートを送信して、何が正しくて何が改善されるべきかを知ることができます。

LINE ウィジェットがどのようにあなたのビジネスをサポートするかがわかったところで、response.io のチャットオートメーションを使ってLINE ウェブチャットの潜在能力を最大限に引き出す方法を見てみましょう。

respond.ioでLINEのWebチャットを快適に操作しよう

ここでは、response.ioのワークフローを使って、LINE のウェブチャットをレベルアップするための自動化の方法を紹介します。

チャットオートメーションでよくある質問に答える

今日の顧客は、特にメッセージング・アプリで迅速な回答を求めています。このため、企業はよくある質問と回答を自動化することで、エージェントの作業負荷を軽減しながら、顧客に明確かつ迅速な回答を提供することができます。

はじめに、ワークフロー上でLINE の複数選択メニューを作成します。FAQと回答は、最大10個まで作成することができます。FAQは、営業時間、価格、連絡先などの一般的な質問に答えるものです。

この画像は、FAQを自動化するためのワークフローを示したものです。FAQを作成するには、まず、最大10個のFAQと回答を入力できる行の複数選択メニューを作成する必要があります。
ワークフローでFAQを自動化する方法

また、スニペット(クイック返信のような機能)を使用して、定型応答を作成することができます。スニペットはワークフローで起動することができず、エージェントがあらかじめ指定された返信を選択する必要があります。スニペットは、通常、返品ポリシーなどのより詳細な説明に使用されます。

Away Messages forLINE Widgetを設定する。

ビジネスにおいて、お客様との良好な関係を維持するためには、コミュニケーションが重要です。しかし、人手不足、営業時間の制限、時差などの理由で、企業は24時間365日お客様に寄り添うことはできません。

この画像は、respond.ioのワークフローでアウェイメッセージを自動化する方法を示しています。アウェイメッセージは、いつ返信が来るかを知らせることで、顧客の期待値を管理することができるため、有益です。
ワークフローを使った不在連絡票の自動化例

それを解決するために、企業はAway Messagesを設定して、顧客の期待値を管理することができます。ワークフローを構築して、営業時間外の顧客に自動的に対応し、いつ返信が来るか知らせることができます。

アウェイメッセージに何を書けばいいのかわからないという方は、アウェイメッセージの書き方に関するベストプラクティスをご覧ください。

お客様を適切なチームへ誘導する

お客様を組織内の適切なチームにつなげることは、解決時間の短縮につながるため、非常に重要です。 さらに上を目指すには、チャット前のアンケートを作成してニーズを把握し、自動割り当てロジックを適用してエージェントに割り当てることができます。

この画像は、ワークフローを使用して顧客をルーティングし、適切なチームに接続する方法を説明したものです。チャットルーティングは、解決までの時間を短縮し、顧客満足度を向上させるのに役立ちます。
お客様を適切なチームへ誘導する方法

結論として、LINE ウェブチャットウィジェットをあなたのウェブサイトに追加することで、あなたとあなたのビジネスに多くの利益をもたらすことができます。あなたのLINE アカウントを respond.io に接続し、今すぐ始めてください。

参考文献

LINE をビジネスに活用するメリットについてもっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

タグ
クリップボードにコピーされました

始める準備はできていますか?

ありがとうございました。サインアップフォームに移動しています。
おや?何かが間違っていました。ブラウザを更新してもう一度試してみてください。
ありがとうございました。あなたの投稿を受け取りました。
おっと!?フォームの送信中に何か問題が発生しました。
14日間の無料トライアルを開始